臨時議会

5月8日(金)
今日の臨時議会では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急地域経済対策に関する集中審議を行なった。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急地域経済対策に関する経費を計上した第一次補正予算案など、4議案を審議した。
1人の持ち時間が約10分しかないので、市長との対立軸が明確になっている点に論点を絞って質疑した。

私、内田ひろきの質疑通告書を以下に掲載します。

1 第一次補正予算案について (議案第3号、第4号)
(1)国の緊急経済対策は不十分ではないか
(2)児童扶養手当受給世帯への緊急支援給付金の生活保護世帯の取り扱いはどうなるのか
(3)傷病手当金の支給に自営業・個人事業主を対象としないのはなぜか

カテゴリー: 活動記録   パーマリンク

コメントは受け付けていません。