総務委員会の視察

4月26日(水)
私、内田ひろきが所属する総務委員会で、4月24日(月)から本日までの3日間に亘り、次の日程で視察に出向いた。
4月24日(月)三重県四日市市、客引き行為等の防止について
4月25日(火)兵庫県伊丹市、公共施設マネジメントについて
4月26日(水)岡山市、北消防署の整備及びバイスタンダーフォローアップについて
柏市議会には総務、市民環境、教育民生、建設経済の4常任委員会がある。
36議席を委員会の数で割り返した9名がそれぞれの定数となる。
総務委員会は総務部、財政部、企画部、消防局、監査委員、選挙管理委員会に係る事務事業を調査・審議する。
ところで私、内田ひろきは明日で46歳になります。
この間、扇風機しかなかった頃から満員電車に 揺られ遠方まで通勤・通学して来られた方、商業や農業に汗水流して来られた方、労働運動や安保闘争に没頭して来られた方。
こうしたさまざまな立場の皆様から 貴重な体験をお聞かせいただき、生き方に学び、若者達が感じている社会への憤りとを繋げ、政治に反映して行く事が中間世代の私、内田ひろきに 与えられた責務であると感じます。
身の引き締まる思いです。

カテゴリー: 活動記録   パーマリンク

コメントは受け付けていません。