月別アーカイブ: 8月 2015

夜間中学増設運動全国交流集会

8月30日(日) 昨日から2日間に亘って私、内田ひろきがスタッフを務める柏自主夜間中学の仲間を含む19人で、夜間中学増設運動全国交流集会に決起した。 柏市議会議員の中では私、内田ひろきだけが唯一、公立夜間中学増設運動に係わっている。 各地の公立・自主夜間中学の生徒さんとスタッフの闘いから勇気をいただいた。 学齢期に学ぶ事ができなかった義務教育未就学者が2000年の国勢調査で、柏市だけでも3ケタに上り東葛6市では、 4ケタに達している。 この数は氷山の一角に過ぎないと言われている。 2006年には、日弁連が国や自治体に対し、義務教育を受けられなかった市民を救済すべきとした意見書を決議した。 2010年の国勢調査は就学状況調査が行われた。 2012年6月に公表となった就学状況調査の結果を分析すると、義務教育未就学者の総数は減少を示しているが、若年者と中高年者の割合が大幅に増加している。 戦中戦後の混乱期に義務教育を受けられなかった高齢者が、学びへの権利を奪還できないまま、無念にもこの世を去った。 行政が公立夜間中学を開設しなかった事による悲劇なのである。 現在、県内では総武沿線の市川市にしかない公立夜間中学を常磐沿線の柏市で早期に開設するべきだ。 学びの場を市民が提供する自主夜間中学と車の両輪となる学びへの権利を行政が保障する公立夜間中学との連携が必要なのである。 自主夜間中学と公立夜間中学では、役割分担が確立している。 国策や自治体施策の不備により、学びを奪われ犠牲となった義務教育不就学者、未修了者の学びへの権利は、公立夜間中学でなければ保障できないのである。 集会で発言する内田ひろき

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。

グループ・飛躍の夏合宿

8月24日(月) 一昨日から私、内田ひろきが所属する「視覚障害」者問題を考える会であるグループ・飛躍の夏合宿に参加した。 飛躍は、福祉制度改悪阻止の闘いや分離教育粉砕の闘いなど「障害」者解放闘争に軸足を置き、反戦・反差別を中心に取り組んでいる。 合宿の時は「障害」者問題に限らず、さまざまな社会問題に触れている。 殆ど視覚「障害」者の長旅だが、いつも無事に帰宅する事ができる。 弱視の人に白杖を持った人が2、3人連なって歩く姿も社会啓発になっているのかも知れない。 選挙闘争では、飛躍の仲間達と怒っているぞ!障害者きりすて!全国ネットワークの皆様にも絶大なるご支援を頂戴している。 選挙闘争にて内田ひろき

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。

早朝駅宣スケジュール

8月17日(月) 1ヶ月1クールで内田ひろきニュース、集会や勉強会のご案内を配布しながら定例報告をしています。 金曜日→逆井・柏(西口) 月曜日→柏(東口)・豊四季 火曜日→増尾・新柏 水曜日→南柏・北柏 木曜日→高柳・五香(東口) 柏ダブルデッキで演説する内田ひろき

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。

柏市議会議員選挙の報告

8月10日(月) 4,187票でトップ当選しました。 定数36に対し、47名が立候補する大激戦でした。 選挙期間中は、何かとお騒がせしました。 ご協力に感謝を申し上げます。 取り急ぎ、ご報告まで。

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。

明日は柏市議会議員選挙の投票日

8月8日(土) 明日は柏市議会議員選挙の投票日です。 やっぱり、内田ひろきと言う圧倒的な皆様のお声とご期待を胸に、選挙戦最終日の遊説に出発してまいります。 私、内田ひろきをどうか宜しくお願い申し上げます。 昨日の街頭演説にて内田ひろき

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。

柏市議会議員選挙がスタート

8月2日(日) いよいよ今日から私、内田ひろきが結果を出す2期目に挑戦する柏市議会議員選挙が始まります。 明日、 8月3日(月)より期日前投票、8月9日(日)が投票最終日となります。 期間中は何かとお騒がせ致しますが、選挙戦の折、どうかご理解とご協力をお願い申し上げます。 良い結果がご報告できるよう精いっぱい頑張ります。 私、内田ひろきにどうか力を貸してください。 政策で恩返しを致します。 支援者に挨拶する内田ひろき 遊説に出発する内田ひろき

カテゴリー: 活動記録 | コメントは受け付けていません。